2007年10月24日

デジカメ関連講習会

 湘南二宮ITクラブ主催の「楽々講習会」として、10月に次のような、デジカメの基礎・応用に関する講習会を開きました。
  デジカメ講習会
・「実践!デジカメ ザ・ブログ」講習会(10月14日)
 最近、多くの人が利用しているブログを開設し、デジカメで撮影した写真などの投稿方法を習得する講習。(写真の左上はブログ画面)

・「実践!デジカメぱちり撮影術」講習会(10月20日午前)
 デジカメの構造の説明に始まり、撮影のテクニック、パソコンへの画像データの取込みなどを、受講者各自が実際に行いながらデジカメ操作の基本を習得する講習。(写真の左下は接写撮影の実習風景)

・「実践!デジカメ画像加工と整理術」講習会(10月20日午後)
 パソコンに取込んだ写真データを、フリーソフトを使用して、画像のトリミングや楕円切出し、画像のサイズ変更、カラー補正などを演習する講習。
また、データの整理方法についても説明しています。

 上記デジカメ関係の講習会は来年の1~2月にも予定しております。
それ以外の講習会を含め、詳細については<湘南二宮ITクラブHPの講習会案内>をご覧ください。

2007年10月20日

小学校の行事に参加

  にのっこパーク

 10月17日、町内の小学校の にのっこパークという、先生達とPTAとの共催により、地域の方を講師に招いての催しに、当湘南二宮ITクラブも参加しました。
この催しは、企画された13の講座のなかから、子ども達が希望した講座に参加し学習をするもので、当クラブは、「パソコン」講座に講師スタッフとして参加しました。
 内容は、パソコンを使って、1~3年生の低学年は名前シール、4~6年生の高学年はカードの作成をするものでした。
低学年では、パソコンが初めての子供がいたり、説明をじっと聞いていられない子がいたりと大騒ぎでしたが、なんとか全員がシールを作り上げました。
それに対して高学年は、説明もじっくり聞いてくれてとても静かでした。カードも予定は一人1枚だったのですが、時間に余裕がある子が多く、2枚まで可としたら喜んで2枚目を作っていました。パソコンを使いこなしている!という感じでした。
 とにかく、子ども達の成長に驚かされた催しでした。
 写真は、終わった後に皆の成果物を見せ合ったところです。(左上が低学年、右下が高学年)

2007年10月12日

小学校の授業支援

  小��校2年生

 10月10,11日、町内の小学2年生3クラスのパソコン授業(図工の時間の一部)の手伝いをしました。
 内容は、 「音楽会」の招待状をパソコンで作ることで、各自が事前に作り保存していたものを読出し、文章の追加や色の変更、イラストの入れ替えなどを行った後、印刷することでした。
 授業は、担任の先生が進行し、ITクラブ員はそれをアシストすることでした。
 子ども達は、最後に自分の名前を入力し、思い思いの招待状を印刷して、うれしそうに友達と見せ合っていました。
  この招待状でより多くの方々が招待でき、子ども達の音楽会も盛り上がることでしょう。

2007年10月9日

小学校の「お礼の会」

  お礼の会

 10月9日、町内の小学校から、教育活動ボランティア協力に対する「お礼の会」への招待を受けました。
この会には、当クラブの他に、図書ボランティア、おはなしの会、花活けボランティアの花の和会、授業個別指導の方々が参加されていました。
 会は、体育館に集まった全校児童への校長先生の「お礼を言葉で言おう!」とのお話で始まり、参加グループの紹介、児童代表からのお礼の言葉、児童の音読の発表などがありました。(左の写真は、当クラブの紹介の様子)
また会の後、校長先生、教頭先生を交えての懇談の時間が持たれました。
 このような催しは、子ども達に「お礼」を言うことの実践にもなっているようです。

Copyright (c) Shonan Ninomiya IT Club All rights reserved.