2019年1月2日

箱根駅伝

 1月2日、新春恒例の箱根駅伝(往路)が湘南にのみやを駆け抜けました。1月3日には、復路の各選手の力走も展開されます。
この駅伝は、例年 沿道に出掛けた方々が 力走する選手を応援するとともに、賀詞交換の場になっています。
 湘南にのみやの新春はこのイベントを皮切りに、1月12日から、吾妻山公園を中心とした吾妻山菜の花ウォッチングが始まります。
ぜひ、湘南にのみやにお出かけください。
  

  

  

2018年12月28日

2019年 菜の花ウォッチングに”ハマの電チャン”がやってくる!!

 新春 1月12日から始まる吾妻山菜の花ウォッチングの初日に JR東日本横浜支社マスコットキャラクターハマの電チャンがやってきます。
 写真は、今年 JR二宮駅で 湘南にのみやにお出での方々をお迎えしたハマの電チャンの様子です。
 1月12日にも、皆様をお迎えする予定です。多くの方々のお出でをお待ちしております!
  

2018年6月5日

せせらぎ公園の花菖蒲

   

 湘南にのみやのせせらぎ公園で、6月4日~10日の9:30~11:30に、恒例の花摘み娘による花菖蒲花柄摘みが行われています。
毎年のことですが、今年も沢山のカメラマンが その様子に シャッターを切っていました。
今年は、花の咲くのが少し早かったようで、当日は沢山の花柄が摘まれていました。

 この花摘みの期間と、一部重複して、5月31日~6月6日まで、19:00~20:30の間、同じ場所でホタル観賞会が催されています。夕闇の中 百数十頭の自然育ちのホタルが舞い、多くの来園の方々が、その舞いを堪能されているとのことです。
 下の写真は、数年前の様子です。
   

2018年3月26日

葛川沿いの桜

 4月6日8日に 恒例の夜桜ライトアップが予定されている、
一色、百合が丘の葛川沿いのが今日(3月26日)は 5~6分咲です。
今週末ぐらいが満開で、夜桜ライトアップの時には ライトの中を花びら
が舞っているのではないかと思います。
花びらを浮かべた杯を傾けるのも、風情ある楽しみ方ではないでしょうか!?・・・ぜひ、お出かけください!

  

2018年1月27日

湘南にのみや「知足寺」での「雛の吊るし飾り展」

 
 1月27、28日の両日、湘南にのみやの知足寺で、雛の吊るし飾り展が催されています。
母から娘に伝えたいもの・・・”をテーマに。沢山の雛が飾られています。ぜひ、ご来場いただきご覧ください。
 ここ をクリックしていただくと、一針一針 丹精を込めて作られた雛たちがご覧になれます。

 同様の、雛の吊るし飾り展は、2月9日(金)~12日(月)に、場所を川勾神社に移し催されます。

2017年7月23日

一色小友情の山のヤマユリを見に行こう!

 一色小友情の山のヤマユリを見に行こう!のイベントが、7月23日(日)~27日(木)の10時~15時の間、一色小学校裏山(友情の山)で開催されています。
湘南では珍しい、自生のヤマユリがお待ちしています。
     

2017年4月16日

葛川沿いのしだれ桜

 ソメイヨシノは満開を過ぎ、落花盛んで、川面に浮かぶ花筏の遊び相手となっていますが、同じ葛川沿いで西友横のしだれ桜が今満開です。
  
  
 吾妻山、葛川沿いのソメイヨシノを追っかける桜の見どころです。

    
                花筏と鯉

2017年2月12日

川勾神社会場の雛の吊るし飾り展

 
     

 1月7日から始まった吾妻山菜の花ウォッチングも、2月12日で終わりとなります。
 この吾妻山菜の花ウォッチングの閉めっくくりとして、2月10~12日に、川勾神社にて雛の吊るし飾り展が開かれました。
 この飾り展は、~母から娘に伝えたいもの・・・~をキャッチフレーズに、今年は、(旧)ふるさとの家、知足寺、川勾神社と3会場で開かれ、多くの方が、吾妻山公園菜の花吾妻山山頂からの360度の展望と合わせ楽しまれていました。
 ここ をクリックしていただくと、川勾神社会場の様子が動画でご覧いただけます。

 なお、吾妻山公園菜の花は満開を過ぎましたが、まだ花は咲いています。
桜の時期まで花は咲いていますので、まだ楽しめそうです。

2017年1月28日

冬を彩る二宮花火

  

 1月28日、二宮町梅沢海岸にて、二宮町商工会青年部創立50周年を記念した花火大会が「昼は菜の花今夜は花火」をキャッチフレーズに開催されました。
 この花火大会は、二宮町として、2007年の台風9号による高波で砂浜が大きくえぐられ、西湘バイパスの路肩が崩落するなどの被害が発生し、海岸を会場としていた花火大会が中止になってから10年ぶりに開催された花火大会です。
 1~2月にかけては、町内の吾妻山公園菜の花が咲き誇り、シーズン中は、町が最もにぎわう時期であることから、冬場のさらなる集客アップにつなげたいとの意図で開催されたものです。
 次のタイトルをクリックしていただくと、華開く花火の様子を、動画でご覧になれます。
     ・2017冬の花火
     ・ninomiyahanabi

 また、 ここ をクリックしていただくと、海岸から少し離れた住宅地から観た空に浮かぶ花火の様子もご覧いただけます。

2017年1月22日

「冬を彩る二宮花火」のご案内

  

 1月28日(土)、二宮町商工会青年部主催の二宮町商工会青年部創立50周年記念花火大会が「冬を彩る二宮花火昼は菜の花今夜は花火~」をキャッチフレーズに、二宮町梅沢海岸(町立体育館下)にて開催されます。
 昼は吾妻山公園菜の花、夜は冬の夜空に華咲く大輪の花火を、ぜひご覧にお出かけください。

 内容は、
第1部:16時からの民族楽器演奏などの光のアートパフォーマンス
第2部:18時から打ち上げ花火スターマイン水中投げ込み花火など

 会場内は車両侵入禁止(自転車を含む)になっておりますので、ご注意願います。
なお、当日荒天の場合は、29日(日)に順延となり、花火のみの開催になります。
<問い合わせ> 二宮町商工会青年部 事務局 0463-71-1082

次ページへ »

HTML convert time: 0.332 sec. Powered by WordPress ME