2011年4月14日

湘南二宮の吾妻山のダイヤモンド富士

昨日の入日が富士山頂の左端に沈みましたので、今日は山頂中央あたりに沈むと見て、夕方5時前に吾妻山に登りました。お天気は快晴ですが、温かくもやが立ち込めて、富士山は見えませんでした。ダイヤモンド富士を撮影に約20人ほどの人がカメラをセットして待ち構えていました。入日が富士山頂に接近するにつれて山容全体が浮き出てきて、山頂がどのあたりか見当はつきますが、光が強すぎてはっきりは見えません。山頂中央に沈みかけて光が弱くなるに従い、よく見えるようになりましたが、周囲のもやが赤く夕焼けして、ダイヤモンドの光彩の輝きははっきりは見えませんでした。山頂の桜は、風が吹く度に花びらを散らし花吹雪となっていました。吾妻山の桜は、散り頻るソメイヨシノや満開の山桜もありますので、日曜日ころまでは楽しめるかと思います。KK

太陽が富士山頂中央あたりに沈み込んで、半分くらい沈んだ頃の様子。もやがかかっているため、周囲が夕焼けしてダイヤモンドの光彩は定かには見えない。

太陽がほとんど沈んだ状態。わずかに山頂のくぼみのところが光っている。

太陽が沈んだ直後の富士山から箱根山、相模湾の眺め。

吾妻山山頂の山桜も満開

2011年4月13日

吾妻山の桜は満開

今日は、朝からよく晴れて暖かい日になりました。午後3時過ぎに吾妻山へ登って見ましたが、もやがかかって富士山は見えませんでした。山頂の桜は満開で素晴らしい眺めです。ダイヤモンド富士が見えるかもしれないので、日の入りまで待ってみました。予想通り今日は富士山頂の左端に沈みダイヤモンドのような輝きはわずかでしたが、沈んだ後の夕焼けまでの素晴らしいショウは感動的でした。明日は、山頂中央に沈む予想ですので、雲が出なければダイヤモンド富士が見えるかもしれません。KK

吾妻山山頂の芝生の下の方の満開の桜とレンギョウ。

東屋の周りの桜も満開で、青い相模湾の海へ展望が開けて気が晴れます。

芝生の上の桜も満開で、垂れ下がった枝が一緒に写真を撮ってと誘っているようです。

吾妻山にはソメイヨシノのほかに山桜がいろいろ咲いていて、これらも満開です。別の風情があって楽しめますので、近寄って見てください。

今日はダイヤモンド富士が見えるかもしれない予想日ですが、山頂の左端に沈み、輝きはわずかでした。明日は山頂中央に沈んでダイヤモンド光が見えるかもしれません。

夕焼け空に浮かぶ富士山を背景に満開の桜が墨絵のようです。

湘南にのみや葛川沿いのしだれ桜

 湘南にのみやのあちこちで、多くの人々を楽しませてくれている染井吉野も満開を迎えぼつぼつ散り始めました。
その後を追うように、しだれ桜が西友横の葛川沿いに満開を迎えようとしています。
 ここは、二宮町観光協会のカレンダーにも紹介されている並木で、人々の散策道となっております。
    川面まで垂れ下がるピンクの枝垂れが皆様のお出でを待っております。

しだれ桜2
しだれ桜3
しだれ桜4
しだれ桜5

2011年4月8日

湘南にのみや一色葛川沿いの桜並木

 今年も一色葛川沿いの並木が満開を迎えようとしています。
 この並木は例年夜桜ライトアップで賑わっており、今年も4月8日(金)~10日(日)に予定されていましたが、東日本大震災に関連して節電のため中止となりました。
 夜桜ライトアップはなくても、は例年通り咲いています。
川面に映る満開のを眺めながら、川沿いを散策するのもまた楽しいものです。
                             ぜひ、お出かけください!
葛川サクラ1
葛川サクラ2

葛川サクラ4

葛川サクラ5

2011年4月7日

吾妻山の桜は場所によって5分咲きから満開です

今日は午前中は曇っていましたが3時ごろから日がさしてきたので吾妻山に登って桜の様子を見てきました。二宮口から登ると浅間神社下のソメイヨシノは満開、山桜も5分咲き位です。山頂の菜の花畑の周りのソメイヨシノは5分咲き、芝生の東縁のソメイヨシノは7分咲き位で、昨日と今日の暖かさで一気に開花が進んだようです。この週末はほぼ満開になると思われます。花は満開から1週間ぐらいは持つそうですからお天気の良い日にお出かけください。今日は富士山は雲に隠れて見えませんでした。来週の13日、14日ごろに入日が富士山頂に沈んでダイヤモンド富士が見られるかもしれません(地図ソフト「カシミール」により吾妻山から見た太陽の軌跡を表示してみると)。KK

吾妻山東斜面の浅間神社下のソメイヨシノは満開です。

吾妻山東斜面のソメイヨシノの枝の下に三つ葉つつじが咲いてきれいです。

菜の花畑の周りのソメイヨシノは5分咲き位で、残っている菜の花とその縁のユキヤナギとが青空に映えて見事。

芝生の下の方(東縁)のソメイヨシノは7分咲き位でもうじき満開です。

2011年4月5日

吾妻山の東斜面の桜は7分咲き

今日昼前に吾妻山に二宮口から登ってみました。登り口のソメイヨシノは2分咲き位ですが、階段を登り切ってしばらく行くと、浅間神社下あたりの東側斜面の樹は7分咲き位になっています。レンギョウ、ソメイヨシノ、こぶし、山桜やほかの木々の新芽などが青空に映えた景色を見ていると春気分になります。山頂は、雲一つない快晴の空に富士山のまだ雪を装った優美で清楚な姿が見られました。ソメイヨシノは、5分咲き位の木が1本ありますが他の樹はまだ咲きはじめたところです。レンギョウ後ろに咲き始めた桜、その枝の間に相模湾の海が見え遠くに半島や島影が望めます。子供たちは、ローラすべり台に乗って桜のトンネルをくぐって歓声を揚げていました。平日はまだ人も少なく、弁当を持って登りのんびり楽しんで来ました。KK

二宮口の階段の桜は咲き始めました。

登り口の階段を登り切ってしばらく行くとレンギョウが咲き、その上方にソメイヨシノが7分咲き位できれいです。

山頂のソメイヨシノは、5分咲き位のが1本ありますが、他の樹は咲き始めです。

山頂の芝生のソメイヨシノの枝越しに富士山を望む。この枝はまだつぼみです。

子どもたちはローラすべり台に乗り、桜のトンネルを抜けて歓声を上げていました。

吾妻山東斜面から桜を見おろし、大磯方面から相模湾越しに三浦半島が望めます。

2011年4月2日

吾妻山の桜は咲き始めました

今日、午後から吾妻山に登って桜の様子を見てきました。ソメイヨシノの早い木は3分咲き位になっていますが、山頂の樹はまだつぼみのままのもあります。あと1週間くらいで見ごろになるかと思います。ソメイヨシノは山腹から山頂にかけてたくさんありますが、山桜も山頂にかなりありますので、4月中旬頃まで楽しめます。今日は、こぶしの大きな樹が見事な花をつけて満開でした。そのほかレンギョウ、ユキヤナギ、キブシ、三つ葉つつじなどがきれいでした。富士山は、雲の中でした。よく晴れた日は、午前中はよく見えるかと思います。桜の向こうに富士山の優美な姿はここでしか見られない絶景です。ぜひお出かけください。KK

菜の花畑のヘリにユキヤナギが咲き、その周りにソメイヨシノが、開き始めています。満開の時は見事です。

山頂の早い木は3分咲き位になりましたが、大方はまだ開き始めです。来週の後半ごろから見ごろになるでしょう。

緋寒桜、こぶし、新緑の樹それに菜の花が織りなす春色の林を歩いてみませんか。

二宮口から階段を登って少し行くと、レンギョウが満開でした。

緋寒桜とこぶしの花を背景にイヤリングのような若緑のキブシがゆらゆら。

HTML convert time: 0.258 sec. Powered by WordPress ME