2013年3月16日

吾妻山の色々な春の花

今日はお天気もいいので午後2時ごろ登ってみましたが、気温が高いせいで、富士山は雲はかかっていませんが、ぼんやり霞んで見えました。今年の菜の花は、盛りが過ぎた部分が多いものの、今を盛りにしっかり花をつけて輝いている部分もたくさんあります。桜の蕾も膨らんで開花間近ですが、その前に椿、こぶし、きぶし、日向みずき、、タンポポ、ヒイラギ南天、緋寒桜など咲き出して、目を楽しませてくれます。山も海もぐるっと見渡せて広々とした景色も良く、お日様も暖かく、気持ちの良いところです。是非お出かけください。K.K

菜の花はまだしっかり花をつけて輝いている、ピンクは杏子(?)、背景は丹沢

今年のコブシは花が多く、ほぼ満開に近い

黄緑の小さな花が房状になって垂れ下がるキブシの風情は、なんとなく気になる

東側の斜面の奥で、日向ミズキのたくさんの黄色い小さな花が静かに咲いている

緋寒桜とこぶしが織成す春景色

山頂の桜のつぼみはかなり膨らんで、桜色がわずかに覗く、開花はもうじき

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.247 sec. Powered by WordPress ME